気になった話題あれこれ・会社員のもうけ話あれこれ

いま使えるFXサイトはどれ!?

マネースクウェアジャパンですが、「長期投資」で使うのであればオススメです。
両方とも(短期売買・長期投資)をしたい・・・と言うのであれば、マネースクウェアジャパンはやめておいた方が良いでしょう。
何よりも情報サービスの充実っぷりがあるのですが、手数料+スプレッドのコストについてはコストパフォーマンスが低いと言わざるを得ません。

ですが、長期投資においては充実している情報サービスがありますので、まず情報サービスについてはマネースクウェアジャパンで不満を覚える事もないでしょう。
数多くの業者で独自の情報展開などをされていますが、ほぼ満点の評価がされているのは大手で2・3程度で、その内の1つがマネースクウェアジャパンなのです。

マネースクウェアジャパンでは、情報サービスとして「初心者向けのセミナー」であったり、「実践的なトレードのセミナー」を開講しているのですが、ネット環境があればいつでも動画を見てセミナーからトレードの学習ができるようになっていますので、デモトレードなどをされる前に、マネースクウェアジャパンではセミナーを受けるようにしておきましょう。
がめついように感じるマネースクウェアジャパンであっても、この辺りのサービスについては無料です。

それと、マネースクウェアジャパンでは「マーケット情報、」コンサルティング」などについても評価は高いので、実際の取引の際の情報提供などにおいてもFX業界では最高レベルに達していると言えます。

なので、最初にFX業者ってどんなものなんだろう?と思った際の経験として、マネースクウェアジャパンを選ばれるのもありかと思います。
マネースクウェアジャパンの総合判断ですが、最近はトラリピが主力となっていますので、トラリピでトレードをやりたいと言う人や、長期投資で業者を選ぶのであれば最上の業者だと言えるでしょう。
また、トラリピ注文はマネースクウェアジャパンでしか出せません。

みんなのFXがいろいろおもしろいヾ(*´∀`*)ノ゛

みんなのFXを使った事があるのですが、最初は「リスクを少なく出来る」と言う面で興味をもったので、キャッシュバックを貰ってすぐにでもやめる予定でした(笑)
笑顔
もう何時の間にか半年以上も使ってしまっているのですが、どうしてみんなのFXにここまではまってしまったのか・・・と言うと、リスクが少ないだけでなくシンプルでわかりやすい一面があるからです。
特にバイナリーオプション取引なんて、そんなみんなのFXを象徴している取引でしょう。
しかも、通常の取引の通貨単位はみんなのFXであれば1,000通貨単位となっているのです。
ちょうど、某有名な業者で1万通貨となっていて、そこも初心者専門として知られている業者だったので、「え?こんなに必要なの?」と言う感じになりましたね。
「渡りに舟」と言う諺(ことわざ)がありますが、自分にとっての舟はみんなのFXですよ。
いや、本当にコレだけの業者があったのだ!って感動しました。
ただ、今のところは適度にしか勝てていません。

正直、みんなのFXではバイナリーオプション取引をはじめ、取引のスタイルが非常に多いのですぐに飽きると言うのがないのがいけませんね(笑)
やめたい、やめたいと思っていても新しい取引を知ってしまい、ずぶずぶとみんなのFXにはまっていく私。

それと、2011年からはレバレッジ規制となっていますので、今では25倍までとなっているのですが、みんなのFXについては随分と前からレバレッジについては厳しかったそうですね。

ネットでのみんなのFXの評価を見て、それからはみんなのFX一本でいいや!ってなりました。
さすがに、他の業者でも登録をしていますが、取引についての案内のようなものが多すぎて、みんなのFXのように自由にやってもいい雰囲気がないのが、初心者が長く使っていく上では辛いところだったりします。

posted by ひまわり in FX/投資 and have コメントは受け付けていません。

大損をして初めて反省をする理由

FXの損失は、傷が小さい内は過ちに気が付かないものです。
例えば30円の損失が発生してしまったとします。
その損失に至るまでの道順は間違いなのでしょうか。
実は、それが間違いか否かに気がつくのは困難です。
なぜなら、そもそも金額が小さすぎるのでどうでも良い問題と思ってしまうからです。
もしかすると、その人が100円の元手でFX取引をしているとしたら大きな痛手かもしれません。
100円に対する30円という事は、かなり大きな割合だからです。
ですが、30円という金額は世間一般的に考えれば小さな金額です。
小さ過ぎるが故に「どうでも良い問題」と思い、方法が合っているか間違っているのかも分からないという事になります。
ところが、もしも3億円ならどう思いますでしょうか。
明らかに何かが間違っていると気がつくと思います。
そして何が間違っていたのかを一生懸命に検証をするだろうと思われます。
人間、やはり大きな金額の損失が発生しないと過ちにも気が付かないものです。
30円ぐらいでは、なかなか過ちにも気が付かないという訳です。
過去には、何名も相場師と呼ばれる人々が居ました。
彼らも大損を経験しています。
それもかなり大きな損失です。
そんな彼らも、大きな金額の損失が発生してようやくそれまでの過ちに気が付いたそうなのです。
そう考えてみると、FXで大損をするというのは軌道修正をする為には必要なものという考え方にもなります。
大損をしてしまったのなら、それを反省材料にするのは必要な事と思います。

posted by ひまわり in FX/投資 and have コメントは受け付けていません。

楽天のキャンペーン情報

楽天証券にはたくさんのキャンペーンがあります。そのキャンペーンを活用するだけで、かなりお得なのでここで紹介しておきましょう。
まず楽天証券で口座を開設したとしましょう。何と入金がなくても口座を作っただけで200ポイントがもらえます。
さらに入金をするとポイントがもらえるのですが、そのポイント数がすごいのです。5万円入金すると3千ポイントも貰えてしまいます。
ちなみに、まだこの状態では取引すらしておらず、ただ口座開設をして入金しただけです。
銀行にお金を預金したのと同じような状況ですが、銀行はポケットティッシュしかくれないのに対し、楽天証券は3200円分のポイントをくれるのです。
随分と対応が違いますね。
しかも、最初に入金する額が5万円ではなく50万円ともなれば、5000ポイントが付与されます。
ただ、この場合は最低一回の取引が成立している必要があります。
このように、何だかんだと指定された条件を満たしていくと、最大で2万1千ポイント以上がもらえてしまうのです。
ちなみに楽天ポイントは1ポイント=1円として楽天市場で使えますから、2万1千円以上をもらえるのと同じことになります。
ちょっと位投資で損失を出しても、これだけ貰えたらそれ以上の価値があるというものですね。
さらに、仲間にこの楽天証券を紹介すると、さらに3千ポイントが与えられるキャンペーンもあり、活用すればするだけサラリーマン副収入に役立つポイントが貯まっていくのです。
FXに関しても同じようにポイントプレゼントキャンペーンが行われており、口座開設、入金、取引によって5千ポイントがゲットできる場合もあります。
もちろん、指定ロット数をクリアする必要がありますし、キャンペーンエントリーも必要ですが、エントリー自体は非常に簡単にできます。
楽天ポイントは図書券に換えて現金化という手もありますが、何でも揃う楽天市場で買い物に使えますので、ポイント自体が現金とそう変わらないと言い切ってもいいでしょう。
サラリーマン副業にも最適なキャンペーンも豊富な楽天証券、投資そのものに関してもレベルが高いですので、是非賢く活用するようにしましょう。

posted by ひまわり in FX/投資 and have コメントは受け付けていません。

チャートでの価格アラーム通知機能

読者の皆様は、チャートで音を出せる機能が有る事はご存知でしょうか。実は、そういうFX業者も中には有るのです。
とあるFX業者では、設定した値段に近づくとアラーム信号を出してくれるチャートを実装しています。これは、非常に便利なものなのです。
例えば、あなたは過去の米ドルの値動きを分析しました。米ドルの場合は、どうも100円が大きな壁となっていたようです。過去の米ドルは、何回か急落をしています。ですが急落をしても100円という値段の壁で跳ね返されている事が分かりました。
急落をして100円に到達をしても、100円の壁で跳ね返されて値段が上昇するというパターンが何度か有る事に気が付きました。
そのような事が有りましたので、100円という値段は非常に重要なポイントだとあなたは判断しました。
ですがあなたはチャートだけを凝視し続ける事はできません。パソコンに張り付く事は可能ですが、チャートだけでなく他にもパソコンでの作業が色々有るからです。
そこであなたは、100円でアラームを設定しました。
100円に到達したら、アラーム音を鳴らすように設定をしました。この機能を用いれば、アラーム音をきっかけに即座に値動きに反応できます。このアラームが鳴った時というのは、事実重要な局面が非常に多かったですね。
この機能は、ぜひとも使いこなせるようになりたいものです。そのためにも、正確なアラームを鳴らせるように価格分析を怠らないようにしたいものです。

posted by ひまわり in FX/投資 and have コメントは受け付けていません。

口座に入金が完了するまで最大4時間必要なFX業者

FX業者の口座に入金する方法は、クイック入金と通常の振込という2つのパターンを設定している銀行がほとんどです。
そしてクイック入金の場合は、たいてい即座にFX業者の口座に入金がなされます。
人によっては取引を一刻も早く開始したいケースもありますので、クイック入金のシステムは非常に助かるという訳です。
ところで、通常の振込の場合はどれ位の時間がかかるものなのでしょうか。とあるFX業者の場合は、最大で4時間位かかるそうです。
その業者は、1日に5回入金確認をしています。その確認が済むまでに、最大で2時間かかります。ただしタイミングが良ければ、すぐに確認が済みます。
確認後に、それぞれのユーザーの口座に入金処理をしていきます。
順番待ちになるケースなども有りますので、その状況次第では2時間以上かかるかもしれません。一応の目安としては2時間程度という訳です。
したがって早ければ2時間ぐらいでFX業者の口座に入金完了となりますが、遅ければ4時間ぐらいはかかってしまうという事になります。クイック入金が即座に反映される事と比べると、かなりの差がありますね。
そして、通常の振込の場合はクイック入金に比較すると手数料がかかってくるパターンが非常に多いのです。そういう意味では、この業者の場合は通常の振込は少し手間がかかるという事になります。
この点から、やはりネットバンキングを用意しておく方が無難ですね。明らかに高速に入金できますし、手数料も安価になるからです。
FXで利益獲得を狙うのならば、ネットバンキングはほぼ必須だと個人的には思います。

posted by ひまわり in FX/投資 and have コメントは受け付けていません。

最近の米ドルのような高値疲れの状況

現時点で過去の米ドルの値動きを見ますと、そろそろ「高値疲れ」の可能性も有ります。
まず米ドルの値動きを見てみますと、ある時期から値動きが上昇してきています。どんどん上り坂を上がってきて、最近になって米ドルの値動きが一段落している雰囲気を感じます。
それと同時に、そろそろ下落が発生してしまう匂いもします。上昇を続けて水平な値動きになって、もしかすると急落が発生するかもしれないという微妙な雰囲気なのです。
こういう状況の事を、冒頭に書いた高値疲れと表現される事が有ります。
たとえ話で申し上げると、登山と同様です。上り坂を上がってきて、だいたい頂上かなという位置で休憩をしている状況に近いものがあります。
ちなみに現実の登山では山の頂上は明確なのですが、FXでは山の頂上は不明です。自分が進もうとしている道の先は、常に透明色なのです。そして、そろそろ下山をしても良いのではないかという雰囲気でも有ります。
ところで上記の米ドルの状況では、急落をするものなのでしょうか。それは分かりません。
色々な人が上がるか下がるか予想をしますが、それはあくまでも予想です。当たるか外れるかは誰にも分かりません。
はっきりしている事は、「常に透明色」という状況なので大損対策をしっかりやっておく必要が有ります。急落が発生しなかった場合も考えなければなりません。どちらに進むかは分かりませんが、どちらに進んでも良いように準備をしておくのが高値疲れの状況では重要かと思われます。

posted by ひまわり in FX/投資 and have コメントは受け付けていません。

私が初めてFXの口座開設をした体験談

私がFXの口座開設を初めて体験したのは、実は資料請求でした。
口座開設をする方法というのは、主に2つあります。
ホームページで個人情報を入力して、すぐに本人確認書類の写メをインターネットで送付する方法と私のように資料請求で郵送をする方法です。
明らかに前者の方が早いです。
写メをインターネットで送付するのに比べると、資料を郵送するのは明らかにスピードが劣ります。
にも関わらず、私は資料請求をしています。
その理由は当時の私が無知だったというのもありますが、資料をよく読んで内容をじっくりと見てみたかったからです。
ですが自分で資料請求しておきながら、私は資料の内容をよく覚えておりません。
パラパラとめくった覚えは有るのですが、あまり細かくは見ていなかった気がします。
今思い返すと、資料請求をしなくてもホームページを隅々まで細かく読んでおいた方が効率的だったようにも思います。
いずれにしても、せっかく手元に申込書が届いたので記入をして本人確認書類も送った記憶があります。
そして、口座開設が完了するのに結構時間がかかったような記憶も有りますね。
トータルで1週間位かかっていたように思います。
ですが、インターネットの方が明らかに早いです。
3日も有れば、もう取引ができるからです。
以上の事から、資料請求をするよりはインターネットで本人確認書類を送ってしまう方が早いと覚えておいて頂ければと思います。
肝心な書類などは、きっちり郵送されてきますので、その点は安心です。

posted by ひまわり in FX/投資 and have コメントは受け付けていません。

ナマポ問題

生活保護は必要です。
社民福島さんが自民の石原氏を名指しでナマポ発言は許せないと云う事です。
別に好きでナマポに成っている人なんていないですからね。
生活出来無いから一時的に生活保護に入るだけです。
まあ不正もありますが。
それでも生活保護は法律で制定されています。
生活に貧窮した者に限り生活保護を受ける権利があります。
それで良いじゃ無いですか。
石原さんも少しは考えないと駄目ですよ。
好きで生活保護になる人なんていないですからね。
それを確りと考える必要はあります。
生活保護発言は如何かと思います。
軽挙妄動は身を滅ぼします。
馬鹿な発言しますね。
信じられ無いです。
私は生活保護は適正に使われるなら問題は無いと思います。
生活出来無いから生活保護に頼る訳ですからね。
そのあたりを確りと理解する必要はあります。
石原さんも色々としでかしますね。
ですが、発言は撤回するべきです。
もう少し市民の目線で見る必要はあります。
少なくとも私はそう思います。
市民は苦しんでいます。
それをなんとかするのが議員だと私は思います。
市民は大変です。
それを思うと軽挙妄動な発言なんてしないですけれどね。
石原さんの意見に賛同する人は少ないです。
ナマポ発言はアウトです。

posted by ひまわり in 気になった話題 and have コメントは受け付けていません。

ゆうちょ銀行

日本は円高に沸いているので、「円高還元セール」という文字をよく目にしますね。また、「円高を利用して海外旅行しよう」というコピーも目にします。
つまり、価値の高くなっている日本円を今こそ外貨に換えて旅行を楽しもうというわけです。
しかし、勇んで日本円を両替しようとすると、外国為替手数料というものを取られて憮然としてしまう場合もあります。
この外国為替手数料というのは日本円で外貨を買う際に取られる手数料のことであり、例えば1ドル=80円の為替になっていても、
実際にドルを買うときには1ドル=81円での取引になる・・・といった具合です。
まあ、1円くらい大したことないじゃないか・・・と鷹揚に構える人もいますが、これが1万ドルを購入するとなったら話は変わってくるのです。
購入する外貨が多くなればそれだけ、手数料も増えてしまうのです。
1万ドルの外国為替手数料は1万円になり、日当以上の金額を手数料に支払わねばなりません。
これはちょっと無視できない金額ですよね。それなので、出来るだけ外国為替手数料の安い金融機関を探したいと思うはずです。
調べた所、ゆうちょ銀行は外国為替手数料が無料という情報を発見しました。
しかし、いかにゆうちょが公的な雰囲気を持つ金融機関とはいえ、無料はおかしいと思い追加調査を行った所、この情報は間違いであったことが分かりました。
表示がサイトに掲載されていなかったので勘違いした部分と、この勘違いを既にしてしまった人のサイト情報で間違った思い込みをしてしまった部分があったのです。
実際にはゆうちょ銀行でも外国為替手数料は徴収されており、その水準も他の金融機関とあまり変わりません。
もし、これまで調べた中で私と同じようにゆうちょ銀行は手数料無料と勘違いしている人がいたら、ネットでさらに調べてみることをお勧めします。
もちろん、外国為替手数料が無料であれば一番良いのですが、やはり世の中はそんなに甘くはなかったようです。

posted by ひまわり in 気になった話題 and have コメントは受け付けていません。

ピンクのバッタ見つかる

ピンク色のバッタ見つかる。
山形です。
ピンクですか?結構意外ですけれどね。
綺麗じゃ無いですか。
私はありだと思います。
綺麗なバッタなら見たいです。
気になりますからね。
バッタ自体可愛いですか
らね。
まあそれでピンクなら最強だと思います。
まあ可愛い事は間違い無いです。
突然変異ですかね。
それが知りたいです。
普通起きないですけれどね。
可愛い事は間違い無いです。
でもピンクなんて目立つ色ですね。
狙われますよ。
ハンターが捕ると思いますが。
天然物ですからね。
意外な展開です。
まさかのピンクですからね。
私は凄いと思います。
半端無いです。
私は凄い発見だと思います。
これは偉大な事だと思います。
でもピンク色のバッタて想像したらなんだか不思議な感じしますね。
まあ私は面白い事だと思います。
有り得ないですからね。
可愛いバッタは良いと思います。
私はバッタは可愛いと思います。
最強ですからね。
カッコイイならカマキリですけれどね。
でもカブトムシが最強ではあります。
でもピンクのカマキリとかいたら面白いですけれどね。
興味だけはあります。
まあ普通に面白いネタだとは思います。
気になりますからね。
私はアリだと思います。
可愛いピンクのバッタはアリです。

posted by ひまわり in 気になった話題 and have コメントは受け付けていません。